やまめ110番

埼玉から釣りやバイクの事を気ままに書いています。

99c6d280.jpg
寒さが増してきましたね。
みなさん風邪など引いていませんか?
私は少し風邪気味になってしまいました(汗

先週の台風や雨のため川は濁流になり、ダム水位も急激に増えた様子です。
そのためダムに濁り水が入り込みワカサギが釣れなくなっている情報を得ていました。
でも休みになると釣り馬鹿の虫がうずき始め、証拠にもなくまたワカサギ釣りに出かけてしまいました。
で、実際ダムに行って見るとダムの水面はすごく上がっていました。そして上流部はまだ濁りが取れておらず、釣り人の姿ありませんでした。
そこで、今回は水深の有るダム下流域を狙って見ました。
しかし水位が有る為、棚取りが難しくなかなか思うようなアタリが出ません。
試行錯誤ののちポツリポツリ、アタリが出始め、ようやく棚が判って来ました♪
その後は少しづづですが、釣果を伸ばす事が出来き、再び束釣りを達成してしまいました。
こんなこともあるのですね~???

 ec7e4ca9.jpgd536a9fb.jpg

今日、これからの台風14号の進路が気になりますね 。
そこで家の周りで飛ばされる物があるか見回りましたが、
昨日のワカサギ釣りで足腰が・・・・・・年ですよね~(トホ!)

ところで、皆さんはワカサギ釣りに行かれて来ると釣り道具にワカサギのウロコが付いていませんか?
で・・・・どのように処理されていますか?
そこで私流ですが、今回はその処理方法をお教えしますね。
 1. まずは乾いたウロコが付いた釣り道具を用意します・・・・・・・・・当然ありますよね~
 2. 次にガムテープを用意し、手の平くらいに切り取ります。
 3. その次に、ウロコの上からガムテープをバリ、べりを繰り返します。
なんの大したことではないのですが、これが割合簡単に取れるのです。
ぜひお試しあれ!
これで、次回のワカサギの里釣りも楽しく出来ますよね

727bfe15.jpg
 今年の10月は本当に秋が無いような気温変化でしたね。
暑い日が有ったかと思うと、急に冬の気温ですもの体調が狂ってしまいますよね。

でも、この寒さでワカサギ釣りも本格的に成っているのではないかと思いまして、再び釣行に出掛けて来ました。
山は紅葉が始まり、釣り場はかなり寒かったですね。
で、道具や仕掛けと言うと、針は2.5号でオモリも2.5号です。
そして竿は2.7mです。(惜しいですよね(笑))
早速、仕掛けを投入してみると、すぐにプルプルとアタリが出ました♪
軽く合わせてから巻き上げると・・・・・・1匹
(これでオデコから脱出です。(爆))
その後もアタリがポツリ、ポツリ、来るのですが、上手く竿に乗せられません。
でも、そんなこんな合わせでポツポツ釣れて・・・・・・やっと大台の束釣り達成です
やはりワカサギ釣りって楽しいですよね

9975372d.jpg

 キィー、キィー、キィーキッキッキッ・・・

聞きなれた鳴き声に戸を開けてみると、
屋根のアンテナに百舌が来ていました。

そういえば、家の庭の木に「モズのはやにえ」がよくあります。
これには色々の説があるみたいですが、
ぜひ、最後は処分してから帰ってくれればいいのですがね・・・・・(笑

もうその時期になっているのですよね、
でも、なぜか今年は暖かいですよね。
これだけ暖かいと今年の氷上釣りは遅れるかも知れませんよね

487a9c8e.jpgc0de5fb1.jpg

今年の渓流釣りを振り返ると、
解禁早々はエサ釣りなのですが放流場所に入れて楽しく釣りが出来ました。
その後はテンカラ釣りに切り替えて数回出かけ、これも思い出多い出会いがありましたね。
また来年も楽しい釣りが出るように、しばしのお別れです

そしてこれからはワカサギ釣りです。
ワカサギ釣りといえば、氷に穴を開けて釣るのが一般ですよね。
でもまだ山上湖も凍っていませんから・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗
そこでこの頃はじめた里釣りに出かけて来ました。
やはり竿先に伝わるプルプルはワクワクしますよね。
そんなこんなで美味しく頂く事が出来ました

このページのトップヘ