やまめ110番

埼玉から釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

高野竹タナゴ竿作りタナゴ竿作り (2)
令和元年が始まりましたね。そして平成ありがとうございました。
これからもみんなの心を繫いで令和の時代を創って行きましょうね。

さて今回は連休に合せて高野竹でタナゴ竿を作っていました。
まだ出来上がっていませんがやはり塗装には時間が掛かりますよね💦
今回のタナゴ竿は2尺6本並継ぎで3本仕舞いの予定ですから1本の長さが
4寸くらいのコンパクトサイズに成り持ち運びも楽だと思っています♪
先ずは穂先は事前に削って置いた中から気に入ったものを選びました。
それに合わせて2年乾燥させた高野竹の中から太さを計りながら選び出します。
それを火入れして曲がりを取り切り組して口糸を巻きカシューで固定させます。
割れ防止に糸でぐるぐる巻きして自作の錐で竹の穴を貫通させ広げて行きますが
今回は各々に1本ずつ仕舞えれば良いので比較的に楽な作業の筈です。
しかし手を抜いてやった所為か少しヒビが入ってしまった所が有りましたね(^-^;
でも自分で使うタナゴ竿なので自己納得しています(笑)
そしてやっと塗装の段階に入ったところで令和を迎えてしまいました♪

テンカラヒトリシズカテンカラ (2)
明日よりGWが始まり5月1日からは平成から令和に変りますね。
皆さん思い思いのGW楽しんで来て下さいな♪

さて今回は平成の内にもう1度テンカラを打つ事が出来ました。
テンカラは打つと言ったり振ると言ったり釣りと言ったりもしますね(汗)
私のイメージしているテンカラは打つが合っている気がしています。
それはテンカラは点の釣りだからのように思えますね。
毛鉤はほとんど流さずに狙ったポイントに打ち狙ったポイントで引き出します。
今回は通常の半分くらいに減水している為かその兆候が色濃く出ましたね💦
白波が渦によって一部分がかき消される一瞬その点に毛鉤を打ち込むと
その渦の波が消えるまでの間に下から飛び出して咥える感じでしたね(*^^)v
それから遡行途中にあまり見られない可愛い花が咲いていましたので
家に帰ってからネットで調べてみるとヒトリシズカと言う草花でしたね。
山々は薄緑に萌え山桜の淡いピンクがとても綺麗でした♪

タナゴ釣り1タナゴ釣り2バラタナゴ♂
もうすぐ5月です令和元年が始まりますね。
ところで皆さんは万葉集を読んだ事有りますか?

さて今回は近くの池にタナゴ釣りに行って来ました。
ここの所この本池の様子を見に行くためによく出掛けていました(;^_^A
今回もお昼ご飯を食べてからグルテンを練って出掛けて行き、早速本池で
ビニールシートを敷きウレタンマットに座り込みます。
竿は1.6尺で遅シモリ仕掛けを結び落とすとすぐに糸ウキにアタリが来ましたね♪
その後もテンポよくアタリは続きますが馴れて来て段々針を外して行きます(汗)
釣り開始から約30分位で1回目のリリースです。50分後に2回目のリリースを
した後はケースには入れないでテンポ釣りを楽しみました。
その中に綺麗な♂のタナゴが掛かったので写真に納めてみましたら桶の内側の色と
相まってヒレの色がよく見えなかったですね💦
池の改修時に釣友たちが御尽力されたおかげでまたタナゴ池が戻って来ました♪
これからも楽しく遊ばせて頂きます。本当にありがとうございましたm(__)m

ハンターカブタナゴ釣り
もう後1週間と少しで平成から令和の新元号に変わりますね。
ところで皆さんは何かの書類で令和の文字を書かれましたか? 

さて今回は天気が良いのでタナゴ釣りにハンターカブと出掛けて来ました。
ところがいつもと違う川なのですが偶然にも先輩のタナゴ師さんのバイクと
合流してしまいお互いにビックリしてしまいましたね(笑)
と言う事で一緒に並んで釣る事に成り少し広い場所に釣り座を構えました。
ここの棚は25㎝くらいで私は3尺竿で先輩は2.5尺竿を出して釣り始めましたが
アタリは頻繁に有るものの二人とも針掛かりが何故だか悪いのです💦
その後も先輩の友人も来られて3人並んで雑談しながら釣りを楽しみました♪
しかし今回のタナゴは乗りが悪く三人とも数が伸びませんでしたね(汗)
いつもの様に午後2時に成ったので先輩たちに別れを告げてハンドルを家に向け
田んぼの畦道を走るととても気持ちの良い風が吹いていましたね♪
などと格好良く締め括ろうとしましたが・・・・・ヘルメットの中では
花粉でクシャミは出るは鼻水は垂れるはで大変でしたm(__)m

タナゴ釣り手提げ箱タナゴ道具
季節は春から初夏の様子を感じる様に成りましたね。
皆さんは今度の10連休をどのように過ごしますか?

さて今回は前回作った1.3尺の矢竹竿の入魂に行って来ました。
実はここの所遅れていた花粉症が発症していていますので近くの池で
済ませてしまいましたがここは改修工事でタナゴが少なく成っています(汗)
でも足場もよく1.3尺竿の入魂にするのに良さそうなのです。
いざ釣り始めてみると掛かって来るのはクチボソばかりが掛かって来ます💦
かれこれ10匹程釣れた後にタナゴが掛かってくれて一先ずは入魂が完了しました♪
それとタナゴ用ミニロッドが多く成りミニ合切箱に入りきれずに居たので
むかし素麺箱で作った手提げ箱を短くして持ち運びやすくしました(*^^)v
箱の内部には竿立て竹を接着しただけで仕掛けはタッパの中に納める事にしました。
小さい箱だと仕切り板で区分けをすると指が入り辛く使い勝手が悪いのですよね💦
と言うか年寄りですからポンポン放り込めるいい加減が丁度いいのですよね(笑)

このページのトップヘ