やまめ110番

埼玉から釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

a6d38466.jpg3baecf38.jpgceb59d81.jpg

梅雨ですね~
周りの景色は草木が伸びて木々の緑が濃く感ずる様になりましたね。
皆さんの場所はどうですか?

さてこの梅雨時期、花粉症がひどくないので久々にテンカラ振りに出かけてきました。
渓流に着いて川を見ると昨日の雨で水量が増え少し濁っていました。
姿は見えるのですが、ヤマメは水面を見てくれません・・・・・・・・・
それに加え、木の葉が張り出しかなりテンカラを振るのに難しい状態でした。
おまけにくもの巣が一面張られ、これまた大変な状態でしたね・・・・・・・汗)
それでも、やっと来てくれた最初のヤマメです♪
久々の合わせ感覚は・・・・・良いですよ~ね
日々ゴロゴロしている体には丁度良い、満足したテンカラ釣りの一日でした。

f1115395.jpg6342c75c.jpg79e60ef6.jpg


久しぶりの書き込みですが、このごろは暑くなってきましたね。
皆さんのところでは、どうですか?

私は花粉も一段落と言いたいところですが・・・・・・まだまだマスクが手放せません・・・・涙)

なので・・・休みに家の中で出来る何か探してみると、
以前に乾燥していた桐の木が有るのを思い出してワカサギ釣りの手繰り用グリップを削ってみました。

今回は桐材ですからかなり軽く出来ましたね。

暑い時期に氷上釣りの事を思い出しながら削ると少し涼しくなりますよ・・・・・・・・・うそで~す
でも、思いは冬の氷上ですよね~~♪

ではでは!

 DSCN3661.jpg 73207403.jpg

山菜取りや渓流釣りに良い季節になってきましたね。
皆さんはどのように過ごされていますか?
花粉症がひどい私は渓流釣りに行くのを諦め、ヤマメの一夜干しを作って見ました。
と言っても、自己流なので適当ですから笑わないでくださいね・・・・・・(汗

とりあえず内臓や血合いを取り除いたヤマメを包丁で開きます。
その開いたヤマメを水8カップに対して塩大さじ6ハイの塩水に3時間浸けます。
その後右のような網に並べて1日位天日で干します。(今回は黄砂が飛んでいるので窓越しで干しました。)
指で触って表面が乾いて来たら出来上がりです。

後は炙って頭からカブリつきます。
酒が好きな人にはもってこいではないでしょうか

700ebd4b.jpgc1bfa180.jpg

春が来て周りの木々も芽吹き新緑の時期になってきました。
皆さんの所ではどうですか?
そんな春めいた時期ですが、少し手元から離れていたいたZRX1100が帰って来ました。
やはり乗ってみると大型バイクは、さすがに重いですね~・・・・・(汗

そして車体を確認しながら以前にクラッチを握るのが辛くなった頃に交換していました、
Worksの大型クラッチキャリパーの状態も確認してみました。
このクラッチキャリパーは純正のカバー内に収まるので見た目には判りませんが、
実際に握ってみると軽いクラッチワークが得られますね

でもクラッチの引き代が少し長くなるはずですから切れ具合は悪くなるはずです。
しかし私の場合は軽さの方を優先しました

4d05df5a.jpg284ec032.jpg

このごろは暖かい日寒い日が交互に来ていますね。
皆さんお変わりありませんか?
東日本大震災日から3週間が経ちます。
こちらの周りではガソリン給油も徐々に平常化して来ています。
まだまだ計画停電など安心できる状態ではありませんが徐々に動き出していますね。

この沈丁花はお隣から頂いた小枝を挿し木で育てました。
花言葉は「栄光」「不死」「不滅」です。
このことばのように復興にむけて活気あふれる日本になるまでがんばりましょう。
微力ながら義援金箱に入れさせていただきました。

もう少しで暖かくなります体を大事にしてくださいね

d59e055d.jpg
 今回の大震災で被害に会われた方々に
お見舞い申し上げます。
また亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

そのとき私は事務所の中にいました。
こんな大きな地震には遭った事はなく、
動くことも出来ませんでした。
その後もからだがゆれている様な感覚で、車酔いしているようでした。

そしてテレビを見ると被災場所ではとんでもない状態が起きていました。
とても現実とは思えない光景でした。
でも、現実なのですね。

是非、早い復興を願っております。

頑張ってください。

fc73f20b.jpg269b7534.jpg45dfd925.jpg18dc6d01.jpgf574f906.jpg4fb14132.jpg
    渓流釣りが解禁になりましたね~
この日は渓流釣り人にとっては年明けみたいなものですよね
ですが左上の写真を見てくださいな・・・・
これが3月1日の渓流状況です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綺麗ですよね~???・・・(笑)
こんな中、放流物と天然物が混じりですが兎に角、釣れてくれてホッとしています。
それから雪の無い写真は3月2日に入った渓流ですが、この日もアラレが降ったりして寒かったですよ

87958e92.jpged443afc.jpg cbbff5b5.jpg

 花粉の時期ですね~~
で、今年はまず目薬から初めています。
それから塗り薬に飲み薬と様子を見ながら対策していくつもりです。
皆さんはどんな対策していますか?

そんな時期ですが、釣り人には楽しみな渓流解禁が待っていますよね♪
そうなるとなかなか家の中にじっとしていられないのが釣り人の性です・・・・・・(汗
と言って釣り場所の偵察はするのには少し遠いので近くの土手でからし菜摘みで我慢しました。
いざ土手に行って見ると丁度食べごろな良いからし菜が出ていて数十分で左の写真ぐらい採れました。

作り方は自己流ですが
1 まずは水洗いをしてきれいにします。
  この時に、一緒に入ってしまった雑草も取り除きます。
2 ザルにう移して熱湯をかけてシンナリさせます。
3 手早くふたがしっかり閉まるタッパに移して塩を適量ふります。
4 しっかりふたを閉めて上下左右に振り、塩がまんべなく混ざるようにします。
このまま一日ぐらい置くと食べられます。
必ずタッパのふたはピッチリ閉めて置いてくださいね、やはり辛くないとおいしくありませんよね
手軽に出来ますから是非やってみてくださいな。

f5ec7dd9.jpg82f0053a.jpg1329a915.jpg
bfda26c2.jpga882acda.jpge168529b.jpg

まだ寒いですが、徐々に暖かくなって来ていますよね。
ですが皆さんは花粉は大丈夫ですか?・・・・・・私は~~  (涙
そしてもうすぐワカサギ釣りも終盤になり、渓流釣りが解禁となりますよね♪

でも今回は自作のワカサギ手繰り竿作りを載せてみます。
写真左上の材料から、角材を切り取り、ゆっくり徐々に削って行きます。
あまり見せられる写真ではありませんが自分で削った竿でワカサギを釣ると一入ですよね。
イメージがある今の時期に削り出すと良い竿が出来ますから、是非皆さんもどうぞ

このページのトップヘ