DSCN6838DSCN6839
この頃は朝が涼しくが感じられる様になりましたね。
やはり涼しいと体が楽ですよね(汗

今回も引き続きテンカララインの作成を紹介します。
予め処理していたラインの端と次のラインの端を合わせるのですが、
この時にお互いのラインが真っ直ぐになる様に重なり合わせるのが重要ですね。
そしてやはり少量の接着剤で仮固定します。(ここではくれぐれも引っ張らないでくださいね(^-^*))
この後はお互いが重なり合った部分にスレッドなどを巻き補強し接着剤で固定します。
1回目は少し荒く巻いても構いません、接着剤が固まれば2回目巻きは丁寧に巻けるように成ります♪
このスレッド巻きは上手く撮れませんでしたので出来上がりの写真を載せておきます(_ _)。
きっと1ヵ所作れば要領がつかめると思います。
こんな感じで3.0mのテンカラテーパーライン作成が完了しました♪
次回はこの作ったテーパーラインのテスト振りを紹介します。
上手くループが描けると良いのですがね(笑)