7月寒竹稚児寒竹の筍10月寒竹
昨日は風が一日中強く木枯らし1号が吹きましたね。
皆さんの家の方でも風が強かったですか?

さて今回はこの風で庭に置いてある発砲スチロールの蓋が飛んでしまいました(汗)
急いで庭に取りに行くと久しぶりに植えていた稚児寒竹と寒竹が目に入りました。
あまり目にしなかっただけで猫の額程の庭ですけどね(笑)
近づいてみると稚児寒竹から細いタケノコが生えて居るではないですか♪
左の写真が7月に写したもので右のが今日10月末に写したものです。
そして左奥の植木鉢が稚児寒竹(朱竹)と拡大で右奥の植木鉢が寒竹ですね。
7月には何も生えていなかったのですが木枯らし1号が吹くこの時期にタケノコですよ。
本当に寒竹とは時季外れの秋にタケノコが生えるものなのを実感しました(#^.^#)
寒竹のタケノコは美味しいと聞いていますがあまりにも細いし
タナゴ竿の素材の為に植えてたものなので来年の今頃まで辛抱ですね。
えっ......やはり食べる為に植えていたのではないかって?
いいえ神に誓ってそんな事考えてもいなかったです。........でも少しは考えました(笑)
ともあれどちらの寒竹もしっかり根付いてくれた様子で良かったです♪