AT1イーハトーブ
一雨ごとに山々の草木が芽吹いてきますね。
皆さんの春は何色ですか?

さて今回は写真のアルバム中からトライアルバイクについて話をしましょう。
でもトライアルって言ってバイクのトライアルを思う人は少ないですよね💦
これは不安定な岩山などを足を着かないで走りきるバランスを競うバイク競技ですね。
当時はヤマハのAT1と言う125ccのバイク(写真左)を中古で購入し乗っていました♪
ルールも知らずに適当に裏山の斜面で切り株や岩などを使って走っていました(笑)
そしてトライアルの第一次ブームが昭和48年頃に有りましたね。
ホンダからはバイアルス、ヤマハはTY、スズキはRL、カワサキはKTが発売されました。
世界チャンピョンのサミーミラー氏やミックアンドリュース氏の妙技の連続写真が載る
バイクの本を食い入るように読みましたね(笑)
その後は下火に成りホンダよりイーハトーブ(写真右)と言う名で売られていました。
このバイクは平成に成ってから中古を購入しましたが公道走行は疲れませんでしたね。
そして河原の石ころは苦手でしたが山道をトコトコ走るのには十分でしたね♪
実はこの2台の間にトライアル車を乗り継いでいますが又の機会に(;´・ω・)