湖面ワカサギ
もう秩父に行くと渓流解禁の話しで持ち切りに成りますね。
皆さんはどこから情報を得ていますか?

さて今回も再び秩父にワカサギりに行って来ました。
おそらくこれが今シーズンの最後の釣行に成ると思ってますので
朝1番を目指しましたがいつもと同じように残念ながら5番目でしたね(笑)
現地に着くと湖面は風もなく鏡のように山と空を映していましたね♪
少し出遅れたと思う釣り人の血はどうしても騒いでしまいますよね(^^;)
早速いつもの竿に手作りの8本針仕掛けを付けて1.5号のオモリで橋上から始めます。
徐々にオモリを重くして行き最終的には3号のオモリまでに成ってしまいました。
昼頃には風も強く成りましたがそれでもアタリはしっかり捕える事が出来ています♪
しかしワカサギの肌がざらつき始めているのも居て終盤に成った事を物語っていました。
今年は当歳魚が釣れないシーズンでしたが最後で束越えする事が出来ました♪
さぁ〜もうすぐ渓流解禁ですね。また一緒に楽しみましょうね♪