ヤマメアキアカネニホントカゲ
9月に入り今年は毛鉤のロストが少ない年に成りそうです。
皆さんは良い釣りに出掛けていますか?

さて今回は月に1度に成ってしまったテンカラ釣りに行って来ました。
これは8月の最後の週に出掛けましたが本当に軟弱ものに成ったものです(笑)
川の状況や天気の様子などを加味したつもりで早朝に秩父まで車で出掛けましたが、
いざ渓流に着いて川を見るとまだ笹濁りで水量も少し多い状態でしたね。
久しぶりですが増水でクモの巣が少なかったので毛鉤は打ち込みやすかったです♪
しかし今回は全てのヤマメが酔っている様な感じです。
やっと毛鉤に出てもハックルをついばむような咥え方しかしません(汗)
どうも長雨の濁りが続いたため捕食がままならなかった状況の様子ですね。
体力も落ちているらしく泳ぐ位置も水流のバランスが保てる場所にとどまっています。
動きは緩慢だし水面には向いていなく毛鉤への反応が下手に成っています(-_-;)
それでもチビヤマメを何匹か掛けた後の昼近くにやっとこのサイズが掛かりました♪
ゆっくりおにぎりをほうばりながら周りを見渡すともうアキアカネが飛び交っていたり、
ニホントカゲが顔を出したりでもう秋に向けてのカウントダウンが始まっていましたね。
泣いても笑っても後1ヶ月です。今年の締めくくり釣行一緒に頑張りましょうね♪