豆タナゴ泣き尺イワナ日本一長い水管橋
歳をとると1年が本当に短く感ずる様に成りますね。
ところで皆さんは短く感じますか? それとも長く感じますか?

さて今回は今年の写真に納められていたものを整理し始めました。
その中から長短サイズが有るものを抜き出してみましたが見覚えが有りますか?
最初は小さいサイズでタナゴですね。
バラタナゴ釣りでは特に小さいタナゴを掛けてみたいと思いに駆られる時が有りますが、
1円玉の直径内に頭から尾の先まで入る長さのタナゴが釣れると興奮しますね(笑)
このタナゴも2㎝以内ですので今年の最小サイズに選びました♪
次はテンカラで上げた大サイズのイワナです。
と言ってもたしてあまり大きくなく泣き尺サイズのイワナですね💦
目標は渓流では尺越えですが秩父ではなかなかお目にかからなく成りましたね(汗)
次は魚では有りませんがド~ンと長くて日本一の長さと聞いている橋ですね。
埼玉の荒川に架かる荒川水管橋ですが全長は1,100mもあるそうです(^^♪
釣りに行く途中ハンターカブと一緒に写しましたがやはり長いですよね♪
もう写真の整理を始めると今年も残り少なく成りましたね。