9尺タナゴ竿仕舞寸法9寸6尺タナゴ竿仕舞寸法8寸
毎日寒い日が続いていますので背中にホカロンを貼っています。
ところで皆さんはどんな所にホカロン貼られますか?

さて今回は以前作った高野竹のタナゴ竿を手直ししてみました。
この竿は2016年に作った三節揃いの3.9尺タナゴ竿ですが
仕舞寸法が9寸だったため合切箱に入らずあまり持って出掛けませんでした💦
そこで今回は少し切り詰めて仕舞寸法を短くしようと思った訳です。
先ずは印籠のカーポンを抜き合切箱に合せてカットして口糸を巻き換え直しました。
早速継いでみると短く成り調子も硬くて継ぎ目に段差が出来てしまいます(汗)
なので穂先は削り直し穂持下を1本追加して5本継ぎ竿に変更しました。
イメージ的には先調子の竿に作り変えたつもりでしたが継いで振ってみると
胴調子の3.6尺タナゴ竿に仕上がってしまいました(笑)
これからは寸法は短く成りましたので春の小川に持ち出せそうです(^^♪
こう寒い日が続くと日が差す窓辺のこんな作業が1番ですね♪