テンカラ渓流テンカラ釣り
関東も梅雨入りしましたが梅雨と言うとキイチゴを思い出します。
特に期間の短いモミジイチゴは美味しいですよね。

さて今回は秩父にテンカラ振りに行って来ました。
モミジイチゴの写真は有りませんがまだ食べるには早い様子でしたね(汗)
今回の使用竿はいつもの愛用のテンカラ竿の方を持ち出してみました。
元はハエ竿ですから自重でたわみますのでほとんどヘラ竿の様ですね。
しかし使い慣れているというのは不思議なものでこの竿だと扱いが凄く楽です。
楽だと力が抜けるのかラインにおつりが出てもヤマメが付いて来ます♪
ついには泡の中から解禁日に放流されたヤマメまでが顔を出してくれました(@_@;)
テンカラは時と場合によって爆釣する事が有りますが今日はそんな日でしたね♪
でも良い事ばかりではなくて遡行中にソールのフェルトが剥がれてしまいました💦
歩くたびにペタペタするので手ぬぐいを破いて紐にしてフェルトを括り付けましたが
如何せん歩き辛いので昼食のおにぎりを食べて早上がりをしました(笑)
しかし今回はヤマメがやる気が有り楽しいテンカラを堪能する事が出来ました♪