毛鉤巻き道具毛鉤ケース
梅雨が明けるとそろそろ夏休みの計画に成りますね。
皆さんは夏休みは何日くらい出掛けられますか?

さて今回は風邪を引いて写真も無くテンカラ毛鉤を巻いています。
解禁当初に巻いた毛鉤も少しずつロストして残り少なく成って来ていましたので
追加巻きなのですが近頃はめっきり根気がなくなり長い時間は巻けませんね💦
そんな事でこんな道具で巻いて居ますが笑わないでくださいな(汗)
この箱は以前タナゴ合切箱にした裁縫箱を再々利用してタイイング箱にしています。
と言うのは机にバイスを取り付けられないのでこの裁縫箱の底から板を張り出させ
そこにバイスや桐箱を固定させ道具とゴミを一緒に受け止めています。
この箱は簡単に取り外せますので道具を出せばゴミは捨てられるし毛鉤を巻く時に
ゴミも落ちないので羽などはこの上でカットしたりして便利です♪
そしてこの時の道具箱の周りには磁石板を貼ったべニア板で囲んでいます。
これは針などが何処かに飛んで行って見つけ探す事が多々有ります。
そんな時にもこの磁石によく貼り付いていますので安心ですね(笑)
今回も数個で疲れてしまいましたが追加毛鉤だけで良しとします♪