天日乾燥後タナゴ釣り (2)タナゴ釣り
今日からまた寒く成る様子ですが日当り場所を猫と取り合いしています。
皆さんは日向ぼっこするところが決まっていますか?

さて今回は高野竹の天日干しの終わりとタナゴ竿の入魂をして来ました。
この竹は去年の12月に採って来たものを2ヶ月間天日に晒していていましたが
大分色が抜けて来たので取り込みこれから2年間部屋で陰干しにさせます。
この中でどれだけ良い竹が有るか判りませんが紐解く時が楽しみですね♪
次にこの前に作った高野竹の2.5尺タナゴ竿の入魂に行って来ました。
しかしこの時期のタナゴは渋いので竿の調子をみるには少し辛いですよね💦
そこでタナゴがでなくともクチボソで良いと思い近場で竿の感触を確かめます。
思っていたより強い感じでしたが穂先に乗る感じはまずまずでしたね。
そして終り際に成ってタナゴが1匹掛かってくれました♪
でも型は小さく寒さも相まって簡単に上がって来てしまいましたね(笑)
やはりもう少し経って数が出ないと本当の感触は確かめられないですね。
兎に角、日向ぼっこの入魂も無事に終わる事が出来ました♪