テンカラ渓流アカシヤの花
国賓の米大統領夫妻への天皇皇后の応対を見て令和の日本を感じました。
皆さんはテレビの放映を見てどの様に感じましたか?

さて今回はやっと5月中にテンカラを打ちに行くことが出来ました。
今月の前半はGWでしたのでテンカラには行かないで居ました。
しかし中旬以降では花粉症や首を寝違えたり猛暑などで伸び伸びに成っていました(^-^;
やっと暑さも一段落に成ったので秩父の様子を見に行って見ますと水量は少ない
気がしますが石に付いた苔からして平常水位に戻っている様子でしたね。
しかし毛鉤を打ってみると何処のポイントでも魚の反応がほとんど有りません💦
やはりGWの前と後では雲泥の差が有りますね(笑)
それでも丁寧に毛鉤を打ち込みやっと一匹を引き出しました♪
フッと周りに目をやると木々は緑が濃く成りアカシアの花が咲いていましたね。
この頃にテンカラ打つと毛鉤のロストが多く成るのですが今回は3個で済みました('◇')ゞ
それから家の庭に出るとクシャミや鼻水が垂れますが渓流だと鼻水は出ませんでしたね。
これはきっと麦や草刈りのノゲの影響で花粉ではなかった様子でしたね(*^^)v