やまめ110番

埼玉から釣りやバイクの事などを気ままに書いています。

カテゴリ:タナゴ

富士山が見えるタナゴ釣り
もう今年も年賀状を書く時期に成ってしまいましたね。
来年の干支は🐁ねずみですから十二支の最初の年に成る訳ですよね。

さて今回は遠くに富士山を眺めてつつタナゴ釣りに出掛けて来ました。
暑さや台風の影響でこの川には2月以降ですから10か月ぶりと言う事に成りますね💦
川の水は乳白色ですが新竿の4尺寒竹竿に新しい仕掛けを結び釣ってみました。
ポイントも変えながらしばらく釣ってみたのですがタナゴもクチボソもお留守の
様子でアタリがなく入魂は又の機会に持ち越しと成りました(笑)
仕方なくこの後は道具を一旦まとめて違う川まで移動しました。
ここは小さめのバラが釣れるのですが少し流れが早く2尺竿で手前を狙います。
すると足元にはタナゴの姿が見え始め久しぶりの流れに戸惑いながら釣っていると
後ろからタナゴ釣りの方が来られ挨拶されてすぐ上流に入られました。
初対面なのですが楽しいお喋りをさせて頂きありがとうございましたm(__)m
また機会が有りましたらよろしくお願いいたします♪

雑魚釣りタナゴ釣り
寒く成ると動きが鈍く成るのでお日様の暖かさが欲しいですね。
ところで皆さんは日向ぼっこは好きですか?

さて今回は冬場の釣り向けてのタナゴの居所探しをしました。
タナゴ釣りに行くと本命ではないクチボソ(モツゴ)にタモロコ、モエビ、鮒、
などが良く掛かりますよね。
これらのアタリの中でタナゴを釣るために棚を下げたり沈むスピードを変えたり
ポイントをずらしてみたりして立ち向かっています(笑)
でも昼近くに成って気温が上がって来た頃に30分間だけ掛かる魚をケースに入れて
みるとクチボソばかりの中にタナゴが何匹かが混ざるくらいでしたね。
この様子だと今度は午後の方が良さそうと数日後同じポイントで30分くらい釣って
みましたらタナゴは1匹しか掛かりませんでした💦
それならとポイントをずらしながら探って行くと流れが緩く底にくぼみが有って
暖まり易い水草の根際などの場所に移っていましたね。
となるとこれからは渋いアタリを楽しむ日向ぼっこ釣りに成りそうですね♪

1円豆バラ豆バラタナゴ釣り
もう雪の便りが届いてますが今年の積量はどのくらいでしょうかね。
ところで皆さんはいつ頃スタットレスタイヤを取り換えていますか?

さて今回は1円玉サイズの豆バラ釣りを何度か楽しんでいました。
釣り座は土手上から釣るので風が吹くと軽い仕掛けでは流されてしまいます。
まして3尺竿だとアタリも見えにくく豆バラを乗せても外れる事が多いですね(^_^;
そこで少し窮屈ですが斜面に降りて短竿に変えるとタナゴの動きが良く見えます。
最初は通常の仕掛けで釣ってみるとオモリの重さを利用して上手く針を外しますね。
次は軽い例のハンダオモリ使った仕掛けで釣ってみるとこの豆バラサイズでも
糸浮き全部を引き回すほどのアタリを出しますね👀
しかし道糸が水中でたわむので利き合わせが決まらずタナゴを乗せ難いですね(汗)
次にこれより少し重いオモリのシモリ仕掛けをセットして釣ってみましたら
今回はこのくらいの重さが1番合う感じで掛ける感覚が良く成りました♪
でも2時間も釣ると目も足も痺れますね💦場所を移し普通の感覚に戻しました(笑)

豆バラ豆バラ釣りカダヤシ
今日は立冬バイクで走るにはチョット寒い季節に成りましたね。
皆さんはバイクを乗られていますか?

さて今回もタナゴ釣りに行って来てしまいました。
実は久しぶりにハンターカブを山に連れ出そうとしましたら上さんから
「今日はお客さんが来る予定だから・・・」と👂話を聞くと午後2時の予定だ
というので早々にグルテンを練り始めました(笑)
そんな訳でいつもの池に向かったのですがその前にタナゴ戻しで釣った所を
覗いて見ると水草の陰に豆バラがちらほら見えるではないですか👀
すると変な虫が動き出し軟調子の寒竹竿に軽い仕掛けを結びましたがしかし
道糸が風をはらみますので少し重い仕掛けをセットしてゆっくり沈ませてみます。
やはりこのサイズのアタリだとオモリだけが動く程度の微妙ですよね(^_^;
昼まで楽しんだ後に池に寄ると偶然以前お会いした事の有る人たちと再会しました♪
またいつかゆっくりとお会いできるのを楽しみにしています。


タナゴ釣り
タナゴ釣り (2)
11月に入ると山は紅葉が進み竿用の高野竹が気に成り始めますね。
ところで皆さんはどこか紅葉見物に行かれましたか?

さて今回は前回に続き同じ場所にタナゴ釣りに行って来ました。
前回の1回目では流出したタナゴを90匹程釣って戻す事が出来ました♪
でも歳の所為かタナゴ釣りに集中出来るのは2時間くらいが限度でしたね(笑)
なので釣り時間を10時頃から昼までにして後2回戻し作戦を決行しました。
2回目の戻し作戦では3節揃えの高野竹竿を使い90匹程は戻す事が出来ました(*^^)v
しかし数日経っての3回目の戻し作戦は20匹程度にとどまってしまいましたね💦
と言うかこの時期は日に日に気温や水温も下がります。
クチボソとタモロコは多く見えますがバラが少ししか見えなく成りましたね。
今回はカメラ忘れたのでスマホの写しましたが画像サイズが大きいですね。
トータルで約200匹戻せたのでタナゴ戻し作戦はこれで完了とします♪

タナゴ釣りタナゴ釣り (2)タナゴ釣り (3)
寒さも一段と増して来るこの頃ですが寒暖の差で風邪を引きそうですね。
皆さんも風邪予防に手洗いやうがいをして下さいね。

さて今回は鉢で育て最初に作った寒竹タナゴ竿の入魂をして来ました。
この竿は約3尺ですからこの水路には丁度良いくらいの長さですね♪
実はこの水路には台風19号の増水でタナゴが押し流された場所なのです。
網ですくえば簡単なのですがそこは釣り師の仁義に反しますよね(笑)
と言う事で寒竹竿の入魂に合せて釣って元に戻そう作戦を決行しました(*^^)v
昼から2時間ですがプラケースに3杯分の約90匹のタナゴを釣って
あふれ出た池まで無事に戻す事が出来ました♪
この寒竹竿は軟調子なのでタナゴにクチボソやタモロコまでは大丈夫ですが
鮒が掛かると竿は満月になり道糸を掴むので針が3本も取られましたね(笑)
ハラハラを楽しみながらこちらも無事に入魂する事が出来ました♪

タナゴ釣りタナゴ釣り (2)
周りでは稲刈りが進んでいますが美味しい新米食べたいですね。
皆さんはもう新米を食べられましたか?

さて今回は高野竹竿の入魂に兄たちとタナゴ釣りに行って来ました。
秩父ではタナゴが居なく沢山釣れる場所に連れて行って欲しいと言うので
以前2回だけお邪魔した事のある雰囲気の良い公園の池に誘ってみました。
秩父からだと約2時間くらい掛かりますが現地で9時半頃に待ち合わせをして
無事に会えましたので早速釣り座を決めタナゴ釣りを開始です♪
並んで釣ってみると兄は少し長目の竿なのでアタリが取りづらい様子でしたが
良いテンポでタナゴを掛けていたので一先ずは安心しました(*^^)v
12時に成りおにぎりを食べ始めると兄たちは何も買って来てないとの事です💦
そんな訳で12時半頃には上がりましたが気持ち良い釣りが出来ましたね。
現地では知人のタナゴ師さんたちにも会えてお喋りさせて頂きましたm(__)m
お陰様で2尺の高野竹竿も良い感じに入魂する事が出来ました♪


籠フラシタナゴ釣りタナゴリリース
台風19号は熊谷でも警戒レベル4に成り避難勧告まで出されました。
お亡くなられた方ご冥福をお祈りします。また被災された方お見舞い申し上げます。

さて今回は台風前の事ですがいつもの池にタナゴ釣りに行って来ました。
ここでは通常百均のプラケースに20匹程釣ると酸欠防止にリリースします。
そこで釣ったタナゴを集めてみたいと思いボケた頭で方法を考えてみました(汗)
先ずは百均の籠の底を切り抜いて百均の玉網の網を取り付け浮きのスポンジを
括りつけたら籠フラシに成るのではないかと作ってみました♪
最初のイメージではタナゴを直接落とせるのではと落とし板を浮かべみたら
口の広さが小さく的中率も悪く何匹も籠フラシの外に落としてしまいました💦
そこで通常に一旦プラケースに入れて約20匹位釣ったら水面に浮かべてある
籠フラシに移す事にしました。
4杯ほど移したのでプラケースに戻し撮影したら大変でしたね(^-^;

タナゴ釣りタナゴ釣り (2)
お隣から秋の恵みの栗を頂き美味しすぎて少々太り気味です。
皆さんの家では秋の味覚はもう食べられましたか?

さて今回もいつもの池でタナゴの釣りをして来ました。
前回釣りに来た時に本湖の周りを少し歩き釣りをした時でした。
タナゴの中に細いタナゴが掛かり痩せているのかと気に成っていました(^-^;
そこで今回は本湖の流れ込み周辺を集中してタナゴを釣ってみてみました。
グルテンを少し柔らかめに練って集魚効果を出したら凄い数のモエビが群がり
その下にはクチボソがひしめき合っているのが見えます💦
ほとんどクチボソばかりですが時々タナゴが掛かって来てくれます。
そんな中でタナゴの中に細くヤリタナゴみたいなのが釣れました♪
でもプラケースの底に居る小さく細いのは紛れ込んだクチボソですよ(笑)
今回は観察ケースを持って来ていませんのでハッキリと分かりませんでしたね(汗)
後で考えるともしヤリタナゴだったら何処から来たのか気に成りますよね(笑)

タナゴ釣りタイリクバラタナゴタナゴ釣り (2)
四六時中タナゴ釣りの事ばかり考えていてほとんど病気ですよね。
失礼ですが皆さんは釣り好きですか? それとも釣りバカですか?

さて今回もタナゴ釣りに近くの池まで行って来ました。
昼飯を早めに食べてから餌を練って12時には池に着きましたが晴れていても
この時期は湿度が少なく成って秋の風ですので気持ち良いですね♪
今回の竿は別の2尺竿ですが昔先輩タナゴ師から言われた通りに成りつつ
近頃は軟調竿よりも硬調竿の方が楽しく思えるように変わって来ていますね(汗)
段取りしていると常連さんも来られて雑談してから対岸に入られましたので
約1時間で一端リリースしてから常連さんの横で一緒に釣らせて貰いました。
こちらの方が少し型が大きく深い所ではヒラ打ちが見えましたね。
するとこの時期ですが久しぶりにイケメンなバラが掛かってくれました♪
しかし桶が朱色に塗ってあるのであまり目立たないですね(笑)

このページのトップヘ