やまめ110番

埼玉から釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

カテゴリ:タナゴ釣り

タナゴ釣り豆バラ
お隣の韓国では平昌冬季オリンピックが始まりましたね。
皆さんは冬季オリンピックでの種目では何が好きですか?

さて今回は先日に豆バラを釣りに行って来ました。
いつもの豆バラポイントに行ってみるとまだ雪が残っていましたね(汗)
水面には薄氷が張っていて日が射して来ると徐々に解けて来る状態でした。
そして深場には豆バラが集まっていましたがまったく動く様子が有りません。
当然持っている全長70㎝のタナゴ竿では到底届かない距離ですね💦
そこで少し邪道ですが少し練り餌を水の中で溶いて匂いを漂わせて様子をみます。
その所為か打ち続けること数十分数匹が側に寄って来てくれました♪
でもそっと仕掛けを入れるにも関わらず警戒心が強くサッと引き返します。
そんな駆け引きの中餌に反応してくれる豆バラが出て来て餌をついばみます。
針先に小さく餌を付けてその餌の行方を凝視しながらそっと待ちます・・・
餌の白色が消えた瞬間に軽くアワセるとやっと掛かってくれました♪
約2時間半粘りましたが雪の影響は大きかったですね(笑)

タナゴ釣りミニタナゴ箱タナゴ釣り (2)
今日は関東の平野でも雪が降るとの予報が出でいますね。
皆さんも足元に注意して動いて下さいね。

さて今回は2回続いてタナゴ釣りに行って来ました。
その前にミニ箱の蓋が割れた部分を接着し蝶番を取り付けて手直ししました。
貧乏なので新しい箱代の108円の出費をしなくて済みましたね(笑)
取りあえず直ったと言う事で近くの池にタナゴ釣りに行った訳ですが・・・
その日は寒くて渋くて午前中の2時間真剣に釣っても左の写真の通りでした(汗)
でもこの日は手袋をしたためか掛かる感覚が掴めなかったと負け惜しみを言います。
なので翌々日です、天気予報は温かく成ると言うので再び出掛けて来ました。
先輩たちも来てくれて楽しいお喋りをしながらのタナゴ釣りに成りました♪
しかし手袋なしで頑張ったのですがやはりアタリが遠いですね(汗)
11時半から昼食を挟んで15時頃まで頑張ったのですがより良い釣り方が分らずに
前回とあまり変らずツ抜けをしたところで終了と成りました💦
冬の釣りは辛抱ですがお喋りの中で何かヒントを少し貰った気がしました(*^^)v
また今度一緒に楽しいタナゴ釣りをさせて下さいな♪

バラタナゴ油膜タナゴ小箱
この時期は晴れて乾燥していますが午後は風が強く吹きます。
皆さんも手荒いうがいをして風邪に注意しましょうね。

さて今回はそんな風の吹く前にと豆タナゴ釣りに行って来ました。
しかし行く途中で渋滞にはまり11時ごろの到着と成ってしまいました。
現地では先客のタナゴ師さんが居ましたので挨拶を済ませ一緒に釣らせて貰いました。
世間話をしながら葦の際を覗くとタナゴの姿は見えず水面には油膜がいっぱいです(汗)
それでも餌を打っていると昼頃には豆バラが寄って来て少しずつ釣れ始めます♪
お椀の中央に1円玉を置いて写しましたので大きさが分ると思いますが
この時期にこのサイズでは親浮子どころかプロペラや糸浮子さえ動かしませんね。
針先に小さく付けたグルテンの白色に目を皿にして見つめながらその様子でアワセます。
でもそんな事にニヤニヤしながら岸に座り込む年寄りの姿は異様ですよね(笑)
午後1時半には風も吹き出したので終了しましたがやはり豆バラは楽しいですね(^^♪
そして今回はいい加減に扱ったためでミニ箱の蓋が割れてしまいました💦
早く修理しないとまた重い合切箱持って行く事に成りそうですよね(笑)

タナゴ釣りバラタナゴ
今年は1月8日が成人の日でしたね。新成人の方々おめでとうございます。
年寄りのためか成人の日はどうも1月15日の方が馴染み深いですね。

さて今回はタナゴの初釣りに午後から出掛けて来ました。
先ずはタナゴの顔を拝みたいので2.3尺の竿で少し深場を狙って振り込みます。
ところが風に道糸が吹かれてウキが流されますので道糸を水面に着け
プロペラだけの少しの変化でアタリをとります。
まもなく今年始めてのバラタナゴが掛かって来ました♪
その後はアタリが渋く2匹目を掛けた所でリリースして日当りの良い場所に移ります。
そこで先輩に会い新年の挨拶を済ませて2尺竿に換え一緒に釣らせて貰いました。
しかししばらく釣りましたがお互いに掛かって来るのはクチボソばかりでしたので
先輩と分れて先ほどのポイントに戻って2尺竿のままで釣りを再開しました。
寒い風の中でしたがやっとツ抜けが出来たので身支度して帰る途中です、
偶然にも久しぶりの知人とも会う事が出来て本当に嬉しい初釣りが出来ました(^^♪
またいつか是非ゆっくり一緒に釣りましょうね♪


タナゴ釣り水路
クリスマスが終わるともうすぐお正月ですよね。
皆さんは初釣りには何時頃行かれますか?

さて今回は竿納めのつもりでタナゴ釣りに行って来ました。
朝は寒くて釣りに成らないのと思いながらも現地へは10時頃には着いていました(笑)
早速水路の水に手を入れてみるとすぐにも凍る様な冷たさです。
川底を覗き込むとタナゴは沈んでいる落ち葉の中に入ろうとしているのと
水面が光って見えにくいので高野竹の1.6尺短竿で真下を釣る事にしました。
仕掛けを底近くに合せ餌を打ち返しをして食い気を出させ誘い出します。
定番のクチボソが釣れ始めバラタナゴが掛かって来たのは10分くらい経った後でした。
それからも連続とはいかずにクチボソの方が多くてポツリポツリと掛かって来ます💦
昼ごろに成ってやっと少し親浮きにも反応が出るくらいのアタリに変って来ました。
そんな冷たさにも関わらずミドリガメが通り過ぎて行くのにはビックリしましたね(◎_◎;)
その後も飽きが来ない程度にタナゴが掛かってくれましたのでこれで満足です♪
午後2時半に全てをリリースし今年の竿納めとしましたm(__)m
あまり数は伸びませんでしたがやはりタナゴ釣りは楽しいですね♪

豆タナゴ釣りトップバランスタナゴ釣り
雪が降る様な寒い日ですがまだこちらでは雪を見ていません。
皆さんの所は雪降りましたか?

さて今回は寒く風が吹くと言うのにタナゴ釣りに行って来ました。
と言うかいつもタナゴ釣りばかり行っていますね(笑)
先ずは豆バラポイントに行ってみました。
2尺の高野竹竿にトップバランスで狙いますがアタリあまり出ません。
目を皿にするとハリス止めのオモリと糸浮きが少し動くくらいしか判りませんね💦
それでも最後には針先を極端に短くした針でようやくこれだけ掛けられました♪
昼食後は兄貴タナゴポイントに移動して竿を出す事にしました。
ここは少し流れが有りますが底を狙うと良い感じで掛かって来ます♪
午前中に使った豆バラ針を使いましたので軽く外して行く兄貴バラもいましたね(笑)
1時間程釣りましたが風が強く成り体も冷えて来たのでこれで今日は終了です。
豆バラは豆バラの良さが有り普通サイズは普通サイズのたのしさが有りますね。
これからどんどん寒くなって行くのでアタリが小さく成って行くのでしょうね(汗)
今日は少し風が吹きましたが1人で楽しい時間を過ごすことが出来ました♪

タナゴ釣りタナゴ道具
今年は風が穏やかな恵まれた秩父夜祭で終わった様子ですね。
ところで皆さんは大太鼓って叩いた事有りますか?

さて今回はタナゴ釣りに行って来ました。
と言っても今日は午前中に仕掛け作りをして居ました。
以前作ったプロペラと浮きの仕掛けを作り確かめてみるつもりです。
先ずはエポキシ系の2液の接着剤に黄色の粉を混ぜ道糸に糸浮きを作ります。
その糸浮きの間にはプロペラをセットしてから作るので少しややこしいですよね💦
エポキシが固まれば後は親浮子とハリス止めを取り付けオモリ調整ですね。
そして竿の長さに合せて道糸を切り先端にチワワを作れば仕掛けの出来上がりです♪
出来上がるとやはり実釣での動きを確認ですよね👀
お昼ご飯を食べてから出かけましたので午後1時頃から実釣開始です。
アタリはすぐに出たのですが最初は針掛かりが悪く水中でバレてしまいました(汗)
そこで少し針先の長い研ぎ針に取り換えて調整を図りました。
釣った感じではもう少し寒く成ってのアタリが微妙に成る時期に合いそうな仕掛けでした。
約2時間クチボソの合間をくぐってタナゴの顔を見ることが出来ました♪


タナゴタナゴ釣りバラタナゴ
冬の定番で石油ストーブの上で焼きいもを始めています。
皆さんの家では焼きいもは何で焼きますか?

さて今回は大きなバラタナゴを釣りたいと思いまして出掛けてみました。
ここは北風も避けられて時に大きなバラが掛かるポイントなのです♪
釣り場に着いてみるとヘラ師さんが1人だけでしたので日当りの良い所に座を構え
2.6尺の5節揃えに作った高野竹竿にシモリ仕掛けを結び釣り開始です。
グルテンを少し大きく付けて数回打っていると横引きのアタリが出始めました。
軽く竿を効かせると掛かって来たのは思った通りのクチボソでしたね💦
その後もクチボソの攻撃は収まらず昼まで粘って小さいタナゴが2匹だけでした(汗)
午後はこのポイントにしっぽを巻いて退散し豆バラポイントまで移動してしまいました。
ここは以前にも来ている場所なのでタナゴの様子は解っています(*^^)v
底の小鮒を避けながら釣っていると小鮒に交じって大きいバラの姿が見えました。
それを狙って狙ってやっと掛け水桶の中で比べると一際大きく見えますよね👀
観察ケースの中で測ると体長は6㎝位あり何だか満足してしまいました(笑)
日向ぼっこしながら楽しく釣る事が出来きてやはり移動して良かったです♪

タナゴ釣り根掛かり外しタナゴ道具
11月も後少しで12月に成ると秩父夜祭が始まりますね。
皆さんの所でも終盤のお祭りが有りますか?

さて今回は前に一緒に働いていた同僚の家にはじめてお邪魔して来ました。
同僚の家はハンターカブで何度かタナゴ釣りに行っている場所の近くです。
当日は雨模様の為ハンターカブで行くのをやめて車で出掛けましたが
当然タナゴ道具を積んで行きますのでタナゴポイントに寄り道をして仕舞いました('◇')ゞ
小雨なのでパラソルを立てて釣り開始ですが濁り水が入り少しゴミも流れています。
折れたアンテナで作った根掛かり外しが有りますので今回はゴミの中も安心です♪
約1時間バラと遊んだ後、気分を良くして同僚の家に向かいます。
でも走ってみるとやはり車のナビが有って本当に良かったですね。
ハンターカブだったらナビが無くおそらく道に迷って行けなかったでしょうね(笑)
久しぶりに会った同僚は変わりない様子で良かったです。
早速家に上がり込んで何の話をするかと言うとタ・ナ・ゴの事ばかりでした(汗)
本当はもっと話を聞きたいと思っていましたが逆に聞いて貰ってしまいましたね。
本当にタナゴ馬鹿ですよね~💦
でも兎に角、顔が見れて元気そうで良かったです♪
最後は奥さん手作りのお土産まで貰って恐縮して帰って来ました。
是非また会ってゆっくり話をしたいですね♪ 本当にありがとうございましたm(__)m

タナゴ釣り豆バラバラタナゴ
この時期には昔は田舎の軒先に吊るし柿が干して有りましたね。
皆さんは干し芋と干し柿ではどちらが好きですが?

さて今回は豆バラタナゴを釣りに行って来ました。
いつもの池でタナゴを釣るとクチボソが多くて少し欲求不満に成っていました。
そこで豆バラで数を上げて少し気持ち良く釣りたいと思って出かけて来ました。
平日ですから行ってみると誰も居ません。先ずは2.3尺の竿で釣り始めました。
約1時間で水桶をリリースしてから1本抜いて2尺竿にして近くでアタリを取ります。
近くですから数本の砥ぎ針テストも出来ましたがやはり針先が短い方が乗りますね♪
ゴミ避けの浮き輪の下には豆バラが寄って来ていますが少し餌を大きくしてしまうと
小鮒が下に寄って来ていじめられそうでした(汗)
でも運よく小鮒は掛からずどうにか水桶2杯目のリリースが出来た所で昼食です。
温かいお日様に感謝しながらおにぎりをほうばります!(^^)!
午後1時半頃に3杯目のリリースをして本日のタナゴ釣りは終了しました。
3時間でしたが久しぶりに豆バラと遊ぶ事が出来て不満が解消されましたね♪

このページのトップヘ