やまめ110番

埼玉から釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

カテゴリ:タナゴ釣り


タナゴ釣りタナゴ仕掛けタナゴ
昨晩から風の向きが変わり30℃台から一気に25℃に下がりましたね。
ところで皆さんの所は海風ですか? それとも山風ですか? 

さて今回はスマホを持ってタナゴ釣りに出掛けてみました。
でもスマホだけでは心もとないのでデジカメも持って行きました(笑)
現地に着くといつもより水の色も澄んで来ていて豆バラの姿が見えました。
約1時間くらい釣った時でしたが知人の釣り師さんが声を掛けてくれましたので
先ずは自信の有るデジカメで写してからリリースし釣り座を変えました。
このポイントは少し大きいバラが掛かる様子で並んで釣りながら話が弾みます♪
と言うかほとんど1人でしゃべってしまって申し訳ありませんでしたm(__)m
またこれに懲りずに会った時は話しかけて下さいね♪
昼近くに成りついにスマホで写す時が来て無事に写真に納まった様子でした。
しかし家に帰って来てからが大変でこのブログにupする方法が判りません(^-^;
試行錯誤でup出来た写真は90°回転させた変な写真に成ってしまいました。
兎に角スマホの写真が載せられたのは嬉しいですがデジカメの方が楽ですね(笑)

タナゴ釣り池
ここは暑い熊谷ですが41.1℃の記録を作ってしまいました。
皆さんも飲み物とクーラーなど上手に使って熱中症対策してくださいね。

さて今回は久々にタナゴ釣りに行って来ました。
と言っても猛暑でなので空の様子を見ながら近い釣り場に午後出かけました。
釣り場に着いてみると先輩釣り師さんが1人で釣って居ましたので
先ずは挨拶をして横に並んで入らせて貰いました。
久しぶりのこの池は水が少し澄んで来ていて底では平打ちなども見えましたね。
最初は2.3尺竿で釣り始めてみましたがパラソルの傘に竿先が当たってしまいます💦
そこで一本抜いて2尺竿にして仕掛けを短くします。こうなると手元操作が楽ですね♪
仕掛けも中通しの浮きなので時には浮きを水面より上げ脈釣りなどもしてみました。
オモリを白く塗っているので竿先のアタリより前にオモリの動きが見えてしまいます。
この時期はタナゴは活性も高く、脈釣りでも十分に楽しめましたね(^^♪
約1時間ですが気温は高くスポーツドリンクを飲みましたが体は暑いです。
あまり無理をせず先輩と一緒に午後2時に成ったので終了しました。

タナゴ釣り寒竹タナゴ竿タナゴ釣り (2)
この時期は草木が茂ってしまうので蚊が来ますよね。
ところで皆さんは大きな木を伐採をした事が有りますか?

さて今回はまたタナゴ釣りに行って来ました。
と言うのはブログには載せてはいなかったですが右の3.3尺の寒竹竿を
作っていたので入魂をさせようと思って出かけました。
前に寒竹では4尺と2.6尺を作って有り中間の長さに成る訳ですね。
折角ですから川で釣りたいと思って出かけたのですが如何せん濁っていましたね💦
でもタナゴたちは頑張ってくれて午前中の2時間位楽しみました。
竿の感じはゆったりアワセる感じで思ったより感触良く胴が大きく曲がりましたね♪
午後はここでおにぎりを食べてから釣り場を大きな川まで移動してみました。
しかし増水と濁りで釣りが出来ない状態でしたのでそのまま豆バラポイントまで
運転して来ましたが誰も居ずじっくり1時間ほど楽しんでしまいました♪
でももう豆バラではなくて良い引きをするバラタナゴに成長していましたね。
実はこの2尺の高野竹竿も少し短く作り直した竿なのでやはり再入魂でしたね(笑)
やはり新しい竿の感触は実釣してみるのが1番ですね♪

婚姻色バラタナゴタナゴ釣りタナゴリリース
昔は夕立が降るとすごく涼しく成った思い出が有りますね。
ところで皆さんは雷様は嫌いですか?

さて今回もまた近くのタナゴ釣り場に出掛けて来ました。
この時期は綺麗な♂のバラタナゴが掛かるのが嬉しい時でも有りますね♪
今回は午前中に歯医者さんに行き、昼飯を食べてからの2時間楽しみました。
すると最初から草竿の穂先を曲げるイケメンのバラが掛かってくれましたね♪
本当に草竿だとこのサイズが掛かると竹竿では無いヒヤヒヤ感が有りますね(笑)
早速百均の観察ケースに入れて写してみましたが水滴で歪んで写ってしまいました。
そして釣れた時はもっと赤い綺麗な魚体なのですが急いで写真を写したつもりでも
すぐに色がうすく成って来てしまいますね(汗)
約20匹程釣る頃にはマスクの中も鼻水で息が苦しく成って来ましたので
全員そっと池にお帰りに成って貰い帰って来ました♪

バラタナゴバラタナゴ (2)バラタナゴ (1)
今日から6月陽射しが射すとアイスキャンディーが食べたく成りますよね。
皆さんはアイスクリームとアイスキャンディーではどちらが好きですか?

さて今回は色々なタナゴ釣り場へ出掛けて居ました。
でも麦の穂なのか草刈りで飛ぶのか野毛で目がかゆく鼻水が止まりません(涙)
そんな具合なので各日とも2、3時間ずつ釣った記録書きです。
最初の日は川でのポイントですが前回作った4尺の寒竹竿に入魂を済ませました。
帰り際に友人のバケツを借りて写真を写しましたら全てピンボケでしたね💦
次の日は私が初めてバラタナゴを釣った思い出の有る池で釣ってみました。
久しぶりのこの池は田んぼ水が入り始め澄んで来ていましたので少し見回して
葦の間から3尺竿で釣ってみるとバラとクチボソが半々位に掛かってくれました。
そして水面に目をやると幼魚が見えたのでこれからも楽しみが続きそうですね♪
次の日はいつも行く近くの池で頂いた草竿の軽い感触を味わいました。
雑談の中で隣のタナゴ師さんが自作された竹竿も見せて貰ったり楽しめました♪
しかしマスクの中は・・・・もう少し鼻水が止まってて欲しいですね(笑)

バラバラタナゴ釣り
これだけ温度の変化が大きいと体が気怠く成りますよね。
皆さんは体調の方は大丈夫ですか?

さて今回は気怠さから脱出するために窓越しのバラを一輪・・・???
なんて柄にもない事ではなくバラはバラでもバラタナゴ釣り出掛けて来ました(笑)
いつもの朝ドラを見た後に上さんにおにぎりを作って貰って車で出発しました。
向かうは大きな川に設置されているテトラポットのポイントですが
釣り場に着いてみるとお一人タナゴ師さんが釣っておられました。
早速挨拶をしながら様子を伺いし少し上流へ入らさせて頂きましたm(__)m
その後は先輩たちもやって来てくれましたので釣りながら話が弾みます♪
しかし午後2時まで頑張りましたが真紅の大きなバラは掛かりませんでした💦
ここではもう少し経たないと大型のバラは望めそうにない様子ですね。
とか言いながら本当は在来種のタナゴも狙っていました(笑)

バラタナゴ♂ヤマブキタナゴ釣り
桜も散って近くの山も淡い緑色に見える様に成っていますね。
皆さんの方の山はどの様に見えていますか?

そんな今回はタナゴ釣りに川まで出掛けて来ました。
でも花粉症が凄いのでハンターカブではなく車ですがね💦
現地に着くと誰も居ませんでしたので1人で寂しく釣り始めました。
そうですね~30分くらい経った時でしょうか土手上から私の名前を呼ぶ声がしました。
フッと見上げるとタナゴや川の事など色々と教えてくれた先輩タナゴ師さんでした。
そこからは二人並んで楽しい話をしながらタナゴ釣りが始まりました(*^^)v
先輩タナゴ師さんは相変わらず大型のタナゴを狙って流心の深場を狙います。
私の方は岸寄りの小さいタナゴを2.3尺の竿で狙います。
それでも時折小さいバラの間に婚姻色を纏った♂のバラタナゴが掛かってくれます♪
そんな時はやはりにやけてながら写真を撮りたく成ってしまいますね(笑)
今日は久しぶりの話に夢中で午後3時まで楽しんでしまいました♪

タナゴ釣り1カエデタナゴ釣り
4月に入り平成30年度が始まりましたね。
皆さんの職場でも新入職員さんが入られましたか?

さて今回はモミジも芽吹きを見ながらタナゴ釣りに出掛けています。
と言ってもいつもの池ですが花粉対策して両日1時間ずつ続けて楽しみました💦
最初の日ですが流れ込みの右岸側で釣ってみました。
竿は自作70㎝にトップバランスの仕掛けでウキ下25㎝のグルテン餌です。
横に引くのはクチボソのアタリでタナゴのアタリは下に鋭く引きプロペラが回ります♪
翌日は流れ込みの左岸側に陣取り楽しんでみました。
竿は前日の竿から1本抜いた60㎝の長さでゆっくり沈むシモリ仕掛けで釣ってみました。
こちらの方が深く探れるので婚姻色出ている大き目のタナゴも釣れましたね(*^^)v
でも相変わらずクチボソが多くタナゴは10匹程しか釣れませんでした(笑)
今回は偶然にも久しぶりのタナゴ師さんと会えて秘密のポイントも教えて頂きました。
今月から少し釣りから離れるとの事でしたが又一緒に釣れる事を楽しみにしています♪

桜とタナゴバラタナゴ釣り
周りも温かく成り春本番ですが花粉が多く飛んでいますよね。
ところで皆さんはどんなマスクを使われていますか?

さて今回はタナゴ釣りに行って来ました。
春に成ればタナゴも活発に餌を突いてくれる筈だと思っていましたが
クチボソが活性が高くクチボソ7に対してタナゴ1の割合くらいでしたね(汗)
そんな具合ですが久しぶりのタナゴの引きを楽しませて貰いました。
それにも増して上を見上げるとしだれ桜の花も目を楽しませてくれます♪
匂いの方はマスクをしているのでよく判りませんでしたが、
午後の1時間くらいサクラの木の下でタナゴ釣りを楽しみました(*^^)v
と言うと何やら凄く優雅な釣りをしている様に聞こえますが、
実はマスクの下では鼻水が~~・・・・(笑)
今回はクシャミを堪えながら婚姻色を纏ったタナゴを狙いましたが
残念ながら桜色のタナゴには巡り合いませんでしたね💦
でも春を感ずる陽気の中ノンビリ釣りを楽しむ事が出来ました♪

タナゴ釣り豆バラ
お隣の韓国では平昌冬季オリンピックが始まりましたね。
皆さんは冬季オリンピックでの種目では何が好きですか?

さて今回は先日に豆バラを釣りに行って来ました。
いつもの豆バラポイントに行ってみるとまだ雪が残っていましたね(汗)
水面には薄氷が張っていて日が射して来ると徐々に解けて来る状態でした。
そして深場には豆バラが集まっていましたがまったく動く様子が有りません。
当然持っている全長70㎝のタナゴ竿では到底届かない距離ですね💦
そこで少し邪道ですが少し練り餌を水の中で溶いて匂いを漂わせて様子をみます。
その所為か打ち続けること数十分数匹が側に寄って来てくれました♪
でもそっと仕掛けを入れるにも関わらず警戒心が強くサッと引き返します。
そんな駆け引きの中餌に反応してくれる豆バラが出て来て餌をついばみます。
針先に小さく餌を付けてその餌の行方を凝視しながらそっと待ちます・・・
餌の白色が消えた瞬間に軽くアワセるとやっと掛かってくれました♪
約2時間半粘りましたが雪の影響は大きかったですね(笑)

このページのトップヘ