やまめ110番

埼玉から釣りやバイクの事などを気ままに書いています。

カテゴリ:タナゴ

タナゴ釣り (1)布袋竹と寒竹延べ竿タナゴ釣り (2)
渓流釣りが解禁されましたが初釣行は如何でしたか?
私はまだですが今年は暖かい解禁日でしたね。

さて今回もまたタナゴ釣りに行って来ました。
鉢で育てて2年乾燥していた寒竹を延べ竿にしてテストしてみました。
と、毎回いろいろな言い訳をしてよく飽きずにタナゴ釣りに行きますよね(笑)
布袋竹の小節竿と比べると長さが68㎝に27節も有り見た目は良いのですが
これは寒竹なのでこのくらい節が有っても特別不思議な竹ではないですね(汗)
最初は水路側の流れで2時間程釣りましたが布袋竹の様な凛とした竿とは違って
柔らかくアワセのタイミングが無いままタナゴが掛かって来てしまいます。
昼食を挟み止水の池でも釣ってみましたがやはりアワセが決まらずシモらせて
待っていると向こうアワセで竿に乗ってしまう渓流のゼロ調竿の様でしたね(;^_^A
後味がスッキリしないので高野竹竿に換えてアワセの感じに戻して帰って来ました。
以前は柔らかめな竿が好きでしたが近頃は少し硬めの竿が好きに成りましたね💦

タナゴ釣りマンサクの花
白い梅の花が咲き春を感じますが花粉の時期でも有りますね。
皆さんは何の色で春を感じますか?

さて今回は散歩にタナゴ釣りに行って来ました。
まずはタナゴ釣りの前日に暖かさに誘われて公園を散歩に行って来ました。
少しは体を動かさないと益々動けなく成ってしまいますからね(笑)
その時に黄色いマンサクの花が咲いていましたのでスマホで写してみました♪
公園の木々たちもチャント春の足音を聞き取っていましたね👂
そして次の日も暖かくいつもの通り午後にタナゴ釣りに出掛けて来ました。
こちらは約2時間くらい婚姻色が見えるタナゴが掛かって来る様に成りましたね♪
早速写真を写そうとポケットを捜すとカメラは家に忘れて来て居ましたね(笑)
春のボケには早いですよね💦仕方なくスマホでイケメンを写してみました。
この綺麗な色を見て春を感じて貰えば幸いです♪

タナゴ釣り (2)精密研磨フィルムタナゴ釣り (3)
ここのところ急に寒く成りましたが花粉の季節が近づいて来ています。
皆さんお変わりございませんか?

さて今回も懲りずにタナゴ釣りをして来ました。
実は以前に2.5尺で25節の布袋延べ竿の感触が良かったのですが強風で思う様に
楽しめなかった為に今回は風の弱い日を選んで再度楽しんで来ました。
そして新たにプロペラを作り直して仕掛け組み直して居ました。
少し静かに釣りたいので水路に1人で釣り座を構え仕掛けをゆっくり落とすと
やはりクチボソから掛かって来ましたね💦
でも打ち返しているとやっとイケメンなタナゴが掛かって来ました♪
竿の曲がりや感触が非常に良くて一気に抜き上げないで少し引きを楽しみました。
アタリの方もしっかりプロペラを回してくれる感じでアワセ易かったです(*^^)v
他にも小鮒とやり取りをしましたがこの延べ竿の抜けも良かったですね♪

タナゴ釣り布袋竹延べ竿タナゴ釣り (2)
今日 草餅を食べましたが春の気配が待ち遠しいこの頃ですね。
皆さんの方では何か春の気配を感ずるもの有りますか?

さて今回は短節の布袋竹延べ竿の入魂に行って来ました。
この竿は去年の9月に塗装前のテスト釣りをした事が有ったのですが
今回は塗装し水に濡れても大丈夫なので安心して入魂が出来ますね(笑)
先ずは水路側に入りましたらクチボソの合間に2匹掛かって来てくれましたね♪
掛かった感触はこんなに手に伝わる竿はあまり経験がないくらい良いですね(*^^)v
ところが段々風が強く成り釣り辛く成ったので切り上げ池側に回り込んでみると
常連客のタナゴ師さんが居ましたので挨拶をして横に入らせて貰いました。
池では2尺半竿だと少し長めなので斜めに向いて池の縁に仕掛けを入れます。
こちらもクチボソからでしたがゆっくりシモラせるとタナゴのアタリです。
約2時間程でしたが無事に入魂が完了する事が出来ました♪

タナゴ釣り (1)タナゴ釣り (2)
今週はあまり天気が良くない様子ですが雪降りますかね。
ところで皆さんはタナゴ釣りをされた事が有りますか?

さて今回もまたタナゴ釣りに行って来ました。
と言ってもいつもの近くの池でのタナゴ釣りですから昼飯を食べてから出発です。
今の時期は午後に成ってからの方が水温が上がって来て釣れ易く成りますからね。
釣り場に着くと知人のタナゴ師さんたちも丁度やって来た所でした♪
挨拶しながら並んで釣り始めますがやはりいつもの通り渋い釣りですね(汗)
そのうえ水が凄く濁っていて棚は深くすぐに浮子が見えなく成りますから
皆さん色々と工夫をして釣られています👀
で、私の工夫している仕掛けと言うと・・・・・・・今回は特別にお教えしますね💦
先ずは浮子の下にプロペラでその下にシモリが5個と普通の仕掛けなのです(笑)
でもここからが秘密の技でして現場で仕掛けに改良を施します。
それは浮子の上に服などの綿くずを撚り付けこの綿を沈ませアタリを取るのです(*^^)v
この方法は氷上ワカサギ釣りを始めた頃に地元の名人に教わったやり方ですね。
その技を応用して冬場の渋いタナゴのアタリを楽しんでいます♪

タナゴ釣り1クスサンの繭
やっと冬の風物詩の赤城氷上ワカサギ釣りが解禁されましたね。
皆さんは氷の上でワカサギ釣りをされた事が有りますか?

さて今回は再度タナゴ釣りに行って来ました。
前回は池回りの水路では数が釣れなかったので今回は池の中で釣ってみました。
池に行ってみると知人のタナゴ師さんが1人で釣られていましたので先ずは挨拶をして
横に入らせて貰い様子を聞くと竿いっぱいの棚だとアタリが出る様子です(汗)
早速私も棚を下げ釣りを開始しましたがやはり定例のクチボソばかり釣れます💦
それもジックリと竿先までシモラせると強いアタリが出てバラが掛かって来ました♪
と成るといつもの釣り方ではなくて脈釣りの方が良いですね(笑)
そんな釣り方でしたがやっとツ抜けをする事が出来て良かったです(*^^)v
その他ですが田舎で布袋竹を探している時にクスサンの繭を見つけました。
この毛虫を裂いて作った糸で鮒釣りをしていた遠い記憶が有りますね(;^_^A

タナゴ釣り菜の花ポケット合切箱
まだまだ寒いですが土手の陽だまりには菜の花が咲いていました。
皆さんの近くに陽だまりが有りますか?

さて今回はやっとタナゴの初釣りに行って来ました。
咳の具合も落ち着いて来たのでやっと釣りに行く気持ちに成りました💦
午後1時を回って外気温は9℃でしたが風が無くて暖かく感じましたね。
ところが水路は水草がすべて取り除かれ濁っていてシモリがよく見えません(汗)
それでも小さいアタリと共に最初に掛かって来たのは可愛いクチボソでしたね。
その後もクチボソを掛けているとやっとタナゴが来てくれたので写真を写して
今日はこれで満足です(^^♪
久しぶりのタナゴの引きは本当にクチボソと違って嬉しいものです♪
これから暖かく成って来ればもっと楽しませて貰えそうな気がしましたね。

タナゴ釣りタナゴ釣り (2)
そろそろ巷では毎夜忘年会の宴が開催されていますね。
ところで皆さんは何件くらいの出席予定ですか?

さて今回はホームグランドでタナゴ釣りをして来ました。
しかしタナゴが渋く数は釣れませんでしたがケースを入れ替えて写してみました。
先ず最初のケースは百均で売られている昆虫用のケースですね(汗)
これは通常に落としケースとして使っていますが水の入れ替え時は楽ですね♪
でも奥行きが有るので横から写すとタナゴが重なるので見えにくいですよね。
次のケースはこれも百均で売られていた調味料入れですね(笑)
これは小さくする為に取っ手を切り白色のプラ板と目盛りを裏面から貼り付け
タナゴの大きさや容姿が分かりやすい様にしています。
上蓋も付いているのでタナゴが飛び出なくて観察ケースに丁度いいですね(*^^)v
懐に優しい百均ケースを使ってタナゴ釣りを楽しんでいます♪

富士山が見えるタナゴ釣り
もう今年も年賀状を書く時期に成ってしまいましたね。
来年の干支は🐁ねずみですから十二支の最初の年に成る訳ですよね。

さて今回は遠くに富士山を眺めてつつタナゴ釣りに出掛けて来ました。
暑さや台風の影響でこの川には2月以降ですから10か月ぶりと言う事に成りますね💦
川の水は乳白色ですが新竿の4尺寒竹竿に新しい仕掛けを結び釣ってみました。
ポイントも変えながらしばらく釣ってみたのですがタナゴもクチボソもお留守の
様子でアタリがなく入魂は又の機会に持ち越しと成りました(笑)
仕方なくこの後は道具を一旦まとめて違う川まで移動しました。
ここは小さめのバラが釣れるのですが少し流れが早く2尺竿で手前を狙います。
すると足元にはタナゴの姿が見え始め久しぶりの流れに戸惑いながら釣っていると
後ろからタナゴ釣りの方が来られ挨拶されてすぐ上流に入られました。
初対面なのですが楽しいお喋りをさせて頂きありがとうございましたm(__)m
また機会が有りましたらよろしくお願いいたします♪

雑魚釣りタナゴ釣り
寒く成ると動きが鈍く成るのでお日様の暖かさが欲しいですね。
ところで皆さんは日向ぼっこは好きですか?

さて今回は冬場の釣り向けてのタナゴの居所探しをしました。
タナゴ釣りに行くと本命ではないクチボソ(モツゴ)にタモロコ、モエビ、鮒、
などが良く掛かりますよね。
これらのアタリの中でタナゴを釣るために棚を下げたり沈むスピードを変えたり
ポイントをずらしてみたりして立ち向かっています(笑)
でも昼近くに成って気温が上がって来た頃に30分間だけ掛かる魚をケースに入れて
みるとクチボソばかりの中にタナゴが何匹かが混ざるくらいでしたね。
この様子だと今度は午後の方が良さそうと数日後同じポイントで30分くらい釣って
みましたらタナゴは1匹しか掛かりませんでした💦
それならとポイントをずらしながら探って行くと流れが緩く底にくぼみが有って
暖まり易い水草の根際などの場所に移っていましたね。
となるとこれからは渋いアタリを楽しむ日向ぼっこ釣りに成りそうですね♪

このページのトップヘ