やまめ110番

埼玉から釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

カテゴリ:やまめのしっぽ

高野竹高野竹とハンターカブ高野竹水洗い
今年は台風でかなり海や山や川に災害をもたらしましたね。
皆さんの近くでも爪痕が残っていますか?

さて今回はハンターカブで高野竹を採りに行って来ました。
例年は12月に採るのですが今年は歳の所為か暖かい内の11月に出掛けました。
林道を走ってみると台風の影響で土砂が流れ出ていたり岩が転がっていましたね。
落ち葉も落ちていて滑ったり岩が隠れていたりで注意しながら走ります。
やっと歩いて高野竹の生えている場所に着くとここはあまり崩れていませんでした♪
早速タナゴ竿の穂持に成る太さの細いものを選んで採りましたがやはり少ないですね(汗)
竹の長さはリアのボックスに入る長さでカットしましたので勿体ないのも有りましたね。
返りの道にも少し高野竹が生えていましたのでハンターカブを止めて見てみると
ここは土の養分が多いためか節間が長く竿にはあまりよくないですね💦
やはり岩や礫で養分の少ないような高所に生える竹の方が良い感じですね。
そんな思いをしながら家に帰ってから早速スポンジで水洗いをしてみました。
良いのは数本ぐらいでしたが腰痛持ちで今年は竹が採れただけでも良かったです♪
これから油抜きして2年間くらいかけてゆっくり乾燥させて行きます。

秋の味覚と寒竹寒竹根寒竹根掘り
10月に入り朝晩が寒く感ずる様に成りましたね。
皆さんは秋の収穫物と言うと何を思いますか?

さて今回は我が家でも秋の味覚を採ってみました。
庭に植えて有る柿やブドウが少し色が付いて来ましたね♪
そして2年前に植えていた寒竹と稚児寒竹をタナゴ竿用に根掘りをしてみました。
実はこの寒竹は寒く成る頃にタケノコが生えるので他の竹と時期が違うのです。
いつ頃に採るのが良いのかハッキリ分かりませんので感覚的に掘ってみました。
するともうタケノコが生えていましたから違う様な気がしますね(汗)
根を洗い節を数えてみたら寒竹は32節で稚児寒竹は30節有りましたね。
全長で100㎝位ですから節の間が3㎝位という事に成りますよね♪
これから乾燥させて行きしわが出来れば取る時期が違った訳ですよね💦
とか言って数日経つと稚児寒竹の方はしわが出て来てしまいました(笑)
でも寒竹の方はまだしわは出ていませんね♪
これから2年間乾燥に入りタナゴ竿が出来れば良いと思っています。

たらし焼き (6)たらし焼きたらし焼き (2)たらし焼き (3)たらし焼き (4)たらし焼き (5)
今回は秩父の郷土料理のたらし焼きを作ってみました。
皆さんの方でも同じような郷土料理が有ると思いますが練った小麦粉を上から
たらして焼くのでたらし焼きだと思います、具の無いお好み焼きですよね(汗)
でもチョット違うのが味噌を入れるのが秩父風なのでしょうかね♪
小さい頃に小昼飯(こぢゅうはん)と言って野良仕事の合間などに食べていましたね。
囲炉裏のツリダケ(自在鉤)にホウロクと言う平たい鉄鍋を吊るして焼いていました。
今でも時々食べたく成り手軽に作って食べますが少しネギが少なかったですね(笑)
でもこれを食べると昔の事を思い出します♪
えれぇ~ちっとんぺぇ~で簡単に作れるからやってみらっせぇ~!

巨峰ブドウ袋袋被せ
毎日こう暑いと涼しい言葉が浮かんで来ないですよね。
皆さんの家では何か涼しい事していますか?

さて今回は庭に植えて有るブドウに袋かけしました。
と言うのはブロ友のハックルさんや幻の渓流師さんの家庭菜園を見せて貰い
家では何かと有るかなと思うのにブドウの巨峰が目に入りました(^^;)
この苗木は家を建てた当時に親父が田舎に植えて有った枝を取り木してくれました。
はじめの頃に実ったのは酸っぱくてとても食べられませんでしたが、
年月が経つにつれ段々甘く成り食べられる様に成りましたね♪
6月のはじめ頃に摘粒して実の数を少なくしないと大粒に成らないのです。
分かっていても貧乏性なのでかなり残してしまい小粒のものしか出来ません(^-^;
そして房に1つでも色が付き始める今頃に虫よけするために袋を被せます。
でも蚊取り線香をぶら下げたり長袖の服を着たりで汗びっしょりに成ります。
これで収穫の9月頃に袋を破いて見るのが楽しみに成りますね♪
晴れて暑いと甘く成りますがやはり程々の暑さで良いですよね(笑)

グライダー着陸1グライダー離陸グライダー着陸2
お日様が段々温かく感じられる様に成りましたね。
皆さんの家では日向ぼっこする場所は何処ですか?

さて今回は利根川までサイクリングして来ました。
日頃が運動不足なのでバイクではなく自転車にしましたが疲れますね。
と言うのはそろそろ渓流の解禁に合わせないと足が攣ってしまいますからね(笑)
利根川まで行き土手の上に登ってみると河川敷に数機のグライダーが有りました。
少し休みながら見ていると音もなくスゥーっと動いたと思ったその瞬間に
グライダーが一気に青空に向かって上昇して行きます♪
肉眼では見えるのですが動画では牽引ワイヤーを切り離す所がよく見えないですね(汗) 
でもこれがその動画です↓ もし良かったら見て下さいねm(__)m
https://www.youtube.com/watch?v=kCD0gZKK_RU
そしてグライダーが着陸に入るのも待ち構えて写真を写してみました。
2機のグライダーを比べると角度や高さがかなり違うものなのですね。
それにしても間近を通過する時には独特の風切り音がよく聞こえました♪
さぁ〜これでいくらか体力が回復しましたかね(笑)

このページのトップヘ