やまめ110番

釣りのことやバイクのことを気ままに書いています。

カテゴリ:やまめのしっぽ

巨峰ブドウ袋袋被せ
毎日こう暑いと涼しい言葉が浮かんで来ないですよね。
皆さんの家では何か涼しい事していますか?

さて今回は庭に植えて有るブドウに袋かけしました。
と言うのはブロ友のハックルさんや幻の渓流師さんの家庭菜園を見せて貰い
家では何かと有るかなと思うのにブドウの巨峰が目に入りました(^^;)
この苗木は家を建てた当時に親父が田舎に植えて有った枝を取り木してくれました。
はじめの頃に実ったのは酸っぱくてとても食べられませんでしたが、
年月が経つにつれ段々甘く成り食べられる様に成りましたね♪
6月のはじめ頃に摘粒して実の数を少なくしないと大粒に成らないのです。
分かっていても貧乏性なのでかなり残してしまい小粒のものしか出来ません(^-^;
そして房に1つでも色が付き始める今頃に虫よけするために袋を被せます。
でも蚊取り線香をぶら下げたり長袖の服を着たりで汗びっしょりに成ります。
これで収穫の9月頃に袋を破いて見るのが楽しみに成りますね♪
晴れて暑いと甘く成りますがやはり程々の暑さで良いですよね(笑)

グライダー着陸1グライダー離陸グライダー着陸2
お日様が段々温かく感じられる様に成りましたね。
皆さんの家では日向ぼっこする場所は何処ですか?

さて今回は利根川までサイクリングして来ました。
日頃が運動不足なのでバイクではなく自転車にしましたが疲れますね。
と言うのはそろそろ渓流の解禁に合わせないと足が攣ってしまいますからね(笑)
利根川まで行き土手の上に登ってみると河川敷に数機のグライダーが有りました。
少し休みながら見ていると音もなくスゥーっと動いたと思ったその瞬間に
グライダーが一気に青空に向かって上昇して行きます♪
肉眼では見えるのですが動画では牽引ワイヤーを切り離す所がよく見えないですね(汗) 
でもこれがその動画です↓ もし良かったら見て下さいねm(__)m
https://www.youtube.com/watch?v=kCD0gZKK_RU
そしてグライダーが着陸に入るのも待ち構えて写真を写してみました。
2機のグライダーを比べると角度や高さがかなり違うものなのですね。
それにしても間近を通過する時には独特の風切り音がよく聞こえました♪
さぁ〜これでいくらか体力が回復しましたかね(笑)

オタマジャクシハンターカブ
今は楽に成りましたがお正月は風邪を引いてしまいずっと寝床に居ました。
皆さんは良い正月様を迎えられましたか?

さて今回は今年の目標を考える時が来ました。
なんて言っていますが思う漢字を四文字並べただけです(笑)
で、今年の目標は思楽一節「しがくいっぷし」にしました。
竹に節が有る様に釣りにしてもバイクにしても迷う節目が有りますね。
テンカラなどで釣れない時は川を移ろうか又はこのまま遡行しようかなどと
節目では有りませんが次のポイントを想像する時が有りますよね。
そしてハンターカブを走らせるとやはり分かれ道に着きます。
そんな時にもどちらかにハンドルを向ける事で景色が変って行きますね♪
こんな感じでボケた頭を活性しながら節目を楽しみたいと思います。
今年も竿を括り付けてトコトコとあちらこちらを走り回りますので
是非、赤いバイクの爺を見かけたら気軽に話しかけてくださいね(^^♪

亀甲石2
平成29年 
元旦
謹賀新年
 明けましておめでとうございます
 
今年のお正月の水石の写真は荒川の亀甲石(きっこうせき)にしました。
この石は秩父にテンカラを振りに行った時に拾い上げた愛石ですね。
見つけた時はまだ遡行途中だったので目につく岩の上に置いて行き
釣り終わって降りて来る時に抱きかかえて帰って来ました。
その時の釣果なんて野暮なことは聞かないでくださいね(笑)
 皆様のご多幸をお祈り申し上げます
   本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

テンカラタナゴハンターカブ
平成28年も年の瀬に成りましたね。
気ままに書き込んで来ましたが今年を少し振り返ってみました。
まずは釣りからですが台風が多い年でしたよね。
そのためではないですがテンカラでは釣行が少なく成ってしまいましたね(汗)
でも秩父に行くたびに楽しませて貰った事は運が良かった年だったと思います♪
そしてタナゴでは竹竿や浮子作りなど少しずつイメージ通りに成ってきました。
釣り場では釣り師さんたちと会えたりしてとても楽しい年でしたね♪
次にバイクを振り返るとハンターカブもついに1万㎞を超えてしまいました。
シート、タイヤなどを換えながら良き相棒としてよく走ってくれました♪
でも安近短に成った所為かTL125は乗り出さなく成ってしまいましたね(笑)
そして今年の目標は一羽楽流でしたね。
渓では出来るだけ短い流れのスジを狙って毛鉤を打つ事に心がけて楽しみました。
バイクでは田んぼの畦道の水路をタナゴを求めてトコトコ気楽に走り回りましたね♪
最後に我が家では色々と大きな事が有りまして喜怒哀楽が大きかった年でした。
気ままなブログでしたが今年もありがとうございましたm(__)m
また来年も気楽に書かせて頂きます。では皆さん良い年神様をお迎えください♪

蜂の子蜂の子炒め
夏の食べ物は冷やして食べるものが多いですね。
皆さんは夏の食べ物は何が好きですか?

さて今回はグロイ写真なので嫌でしたら素通りしてくださいね。
でも私にとってはこれは今の時期しか食べられない貴重品なのです。
実は出窓の下に出来たアシナガバチの巣を見つけて上さんが騒いでいます(笑)
小さい頃から普通に食べていた蜂の子、丁度良い大きさの巣に成っていましたので
早速、物干し竿を使って巣を突き落しましたら蜂たちは飛び回っています。
でも雨降りですから間もなく巣元に戻り何処かに行ってしまいますね。
そして落とした巣から蜂の子を取り出すとまあまあの量が取れましたので
フライパンで炒って水分を飛ばし醤油を掛ければ蜂の子炒めの出来上がりです(^^♪
久しぶりに舌鼓を打っていると上さんが異様な目で見ていました(笑)
蜂もいなく成り巣も取れて蜂の子が食べられるなんて良い仕事しました。
そういえば仕事していた頃は蜂の巣担当でした懐かしいですね♪

寒竹西洋シャクナゲ石斛とシノブ
秩父の芝桜は賑わっている様子ですが暑く成りましたよね。
皆さんはGW中に何処にお出かけしましたか?

さて今回はタナゴの写真ばかりで載せる写真が見当たりません。
なので我が家の庭先の草花の写真を写してみました。
先ず左の写真ですが今の寒竹と稚児寒竹の生育状況ですね。
晩秋に成ってタケノコが生える筈なのですが不思議な事に今生えています(汗)
そして寒竹の後ろに映っている葉は秩父のウドの若葉ですね♪
で、中の写真は西洋シャクナゲの花ですね。
毎年咲いていますが今年はいっぱい咲いてくれて豪華な雰囲気ですよね♪
それから右の写真は庭石に植え付けているセッコクとシノブですね。
セッコクも今年は花芽が沢山出来ているのでもうすぐ白い花が楽しめそうです♪
それからシノブですが秩父の岩山に生えていたものを少し植え付けていました。
今は伸びて涼しげな葉を揺らし秩父の渓流へと私の心を誘ってくれます♪
でもまだチョット庭に出ただけでも鼻水が出ます(-_-;)
この分だと来週くらいまでテンカラ釣りはおあずけですかね(笑)

ゆでジャガ衣揚げ
味噌タレ作り味噌タレ出来上がり
温かく成ると小腹が空く時が有りませんか?
こんな時は簡単に出来るみそポテトがお勧めですよ♪
作り方はゆでたジャガイモの皮をむき一口サイズに切って衣を付けて揚げます。
それにみそダレ作りですが、みそ、砂糖、みりん、水を同分量ずつを煮詰めればOK
後は串に刺してみそダレを付けて食べてみてください♪
遠い国のスイスの家庭料理のチーズフォンデュに似ていませんか?(笑)
秩父いた頃に子昼飯(こぢゅうはん)と言って野良仕事の合間の休みによく食べました♪
小腹が空くと懐かしくて作って食べています(^▽^)/

掃除機基盤掃除機モーター電機子掃除機モーターとコードリール
此方では強い風は吹きませんでしたが春一番が吹いた様子ですね。
皆さんの家の方では吹きましたか?

さて今回は掃除機を分解してみました。
と言うのは二階に置いてある掃除機が動いた形跡が少ないのです?
上さんに聞いてみると急に止まったりするが少し時間が経つと使えるとの事でした?
そこで少し動かして見てみると掃除機の排気の風が南風で暖かいです💦
そんな馬鹿な事を言わずに年老いた頭で考えると~・・・・・
吸引用のモーターの熱でサーモのスイッチが動作するのではないかと思います。
早速カバーを外して中を見るとモーターは防振防音材などで包まれていました。
それをめくってみると電機子が見えます。先ずはこれが削れてるのが原因ではと疑い
モーター単体にして見ると少し変色していますがそのような形跡は見られません(ホッ!)
という事で再びケースの中を覗くとホルダーにサーモスタットが貼り付けられていました。
ここの温度が上がる訳ですから良く見て行くと・・・以前分解して組み立てた時に
防音材を押さえるフィルムがズレてしまっていて空気の通りを悪くしていました(^_^;)
そのフィルムカバーをセットし直し組み立てて使って見ると南風が出なく成りました♪
   冷たい風で良かった~♪ (^▽^)/
やはり小さい部品ですが注意して組み立てないとダメですよね(笑)

バルブバルブ分解バルブ磨き
今日は成人の日ですがどうしても1月15日の方が馴染んでしまっていますよね。
皆さんの地域では成人式の式典はいつ行われますか?

さて今回は水道の蛇口元バルブの水漏れ補修をしました。
今回は部品の交換をせずに水垢を落とす程度で水漏れは止まりました♪
事の発端は暮れの大掃除の時に洗面台の蛇口のパッキン交換する為に
元バルブを閉めた際、元バルブの軸の付け根から水がたれ始めたのです💦
でもこのバルブを分解するには家の給水元栓を閉めないと出来ません。
仕方なくパッキン押さえを少し締め込み一時しのぎをして置きました。
その後は釣りなどに出掛けてしまいコロッと忘れていました(笑)
今回やっと分解してみるとやはり水垢で固着していましたね(汗)
そこでスピンドル軸を中心に水垢を落とし真鍮ブラシで全体的に磨きました。
三角パッキンも水垢を落とすと弾力が出て来たので再組み込みして完了しました♪
でも次回に漏れた時のためにパッキン類を購入をしとかないといけませんね(^^;)
いゃ~流石に水道も20うん年も使うと水垢が溜まるものですね(笑)

このページのトップヘ